全部新品!

もちろん全商品が新品です。 中古衣料ではありません。

欠点といえば、すべてのサイズが揃っているわけではないこと。「在庫限り」の商品につき、品切れ時点で終了となります。
ただ逆に、その欠点ゆえの特別激安価格、合うサイズさえ見つけていただければ、それは大変な「掘り出し物」となります。

お客様の幸運をお祈りいたします。

すべて定番品(または元定番品)

特売用に作られた商品は混じっていません。すべて、一流メーカーの定番品(およびちょっと前まで定番品)です。あまりにも安いので誤解されるのが心配です。このサイトの商品自体は、メーカーのカタログ製品、それがこんなに安いのです。

なお、通信販売の常、手に取ってご覧になれない点はご容赦下さい。製品の善し悪しは、メーカーの付けた「参考上代」が参考になると思います。ユニフォームの一般的な販売価格は、カタログ上代の3割引とか5割引とかになっているようですが(商品のジャンルやメーカーによって差がある)、このサイトでは大体7割引、8割引、9割引の特別価格になっています。掲載の参考上代は真実の数字です。元の価格がいくらで、どれほどの価値があるものか、それがどれだけ値下げされているか、この数字をご参考になさって下さい。

処分する事情(激安の理由)

この度、都道307号線の拡幅計画により、作業服店が立ち退きを迫られました。 事業再構築の検討を重ねた結果、この小売店舗はそのまま閉店することに決定しました。

さて、問題は残される在庫品です。
今も売れている正規の製品ばかり、これをネットで全国の皆様に 破格の処分価格でご提供しよう、というのが、 今回こうしてネット上に出現した「バナナ・ワーキング」です。

・・・と、そうこうしているうちに、現在は我社の中心となっている「外商部」から 「余分に仕入れてしまった品物を処分して欲しい」と持ち込まれた商品を大特価で掲載し、 さらに各メーカーから「廃番予定品」、「在庫過剰品」の処分を依頼され、 そんな「アウトレット商品」も次々に加わって、ますます多彩な分野に渡った 「破格値ばかりの在庫処分店」になってしまった次第です。

※なお、会社全体は変わりなく営業しています。(ひとつの店を閉店するだけです。)ネット販売でも多くのお客様のお役に立っている「アイワ」です。安心してご注文下さい。
   ↓    ↓    ↓
ネット上のユニフォーム販売本店はこちら

店名の由来

バナナの叩き売り!・・・・が、この「バナナ・ワーキング」の由来と思われるかも知れません。とにかく安い!激安価格、作業着の叩き売り・・・

それもないわけではありません。
でも、本当の意味は、少し違います。この店で販売するのは閉店するお店の在庫処分品、格安の特価品です。しかし!そこにあるのは正規の品物ばかり、傷物、不良品などは含みません。ただ単に値札がついていたり、包装しているポリ袋が少しシワになっているというだけのことなのです。
中身は新品、優れた製品ばかり。

バナナって、すぐに皮が黒ずんで来ますよね?でも、中の実はまだきれい、それどころか、かえって食べ頃だったりします。この店で販売している製品も、包装は少し汚れていても中身は上等な品物です。
そんなバナナのような品物の叩き売り、それが「バナナ・ワーキング」です。

皮の黒ずんだバナナも・・・ 中はこんなに食べ頃!

※バナナは販売しておりません。
  あしからずご了承の程お願い申し上げます。

代金引換便で

代金引換便でお送りします。
現在の通販には様々な決済方法がありますが、バナナ・ワーキングでは現時点では「代金引換便」のみの扱いとさせていただいています。現品が到着時に引き替えに現金でドライバーにお支払い下さい。

なお、5千円未満のご注文の場合には運賃を加算してご請求させていただきます。
「処分価格ならついでに運賃なんかサービスにしろ」なんて言わないで下さい。弊社の損害が大きくなりすぎると、この処分価格を続けることができません。特に1回のご注文額が小さい場合にはそれがさらに大きくなるため、このような金額の境目を設けています。(せめてものサービスと思い、代引手数料は弊社の負担とさせていただきました。)

・・・・でも、よく計算してみて下さい。
運賃を加算したって、かなり安いでしょう?
あるかないかわからない格安品を店舗まで探しに行って持って帰ってくることと比較したら一目瞭然なのは、家や会社に居ながらにして商品を選ぶことができ、玄関まで届けてくれる便利さ。車代・電車賃・手間賃・費やす時間を考えたら、運賃を払った方がずっと安上がりだと思いませんか?

在庫品限りです。

このサイトの商品はすべて処分品です。在庫がなくなった場合は、もう入荷しません。ご注文の際には、あらかじめそれぞれのページの「在庫表」を参考にして下さい。
なお、在庫表の更新の時点の差で、ご注文のあと売り切れが判明する場合もあります。その際は即ご連絡させていただきますので、商品を選び直すかキャンセルしていただくかになりますこと、ご了承下さい。

ユニフォームとして会社で揃えて購入し、今後も継続して着用していきたい、追加にも対応して欲しい、定番品に刺繍やプリントを入れて欲しい、というお客様には、下記のサイトでカタログの多彩な製品から御検討いただくという方法があります。(クリックすると別ウィンドウで開きます。)

ユニフォーム販売部 http://www.aiwanet.com/uniform/

オフィスウェア専門  http://www.aiwanet.jp/

受付ユニフォーム  http://www.aiwanet.jp/receptionist/

つなぎ服専門店   http://www.kitanet.ne.jp/~aiwa/

新時代ナース白衣  http://www.aiwanet.com/cherokee/

不良品は交換。

もちろん、不良品はご返品下さい。
注意してはおりますが、細かい部分の不良は見逃してお送りしてしまうことがあるかも知れません。その場合は送料無料でお取り替え、またはご返金申し上げます。

ただし、すべて特価品につき、「気に入らないから」とか、「袋や箱が汚れているから」などの理由でのご返品はご遠慮下さい。正規の品と呼べるものだけ販売しています。

通信販売に共通の事ですが、画面の写真を見てのお買い物には、現品とのイメージの差異はどうしても避けられないところがあります。通販で購入する商品に関しては許容範囲を少し広くお持ちいただき、格安の価格も考え合わせてご判断いただきたいと存じます。

究極のバナナ?

究極のバナナ。迷ったあげくにこんなジャンルを作りました。
このサイトの商品はすべて在庫処分の特価品ですが、それでも中身は新品、本来なら正規の商品ばかりです。相当古くなったり、汚れたものは別に分けて産業廃棄物として処分します。
ただ、廃棄するにはあまりにももったいないものもあるのです。
まだおいしくいただけるバナナ、そのぎりぎりの商品を「究極のバナナ・マーク」を付けて、皆様に生かしてお使いいただきたいと考えた次第です。もちろん使えないような不良品は含みません。ただ不幸にしてちょっと埃で汚れた感じがするものなど。一度洗濯すれば充分普通に使えるものです。(弊社で洗濯すると中古品になってしまいますので・・・)
そのお客様の手間も加味して、本当にこれ以上ないという破格値でのご提供です。すぐに汚れてしまうお仕事にも気軽にお使いいただけるのではないでしょうか。

究極のバナナ製品にはこのマークを明示します。

追記:恥ずかしながら刺繍ネームをミスして糸を外したもの(少し糸の跡あり)などのようなものも一応「究極のバナナ」として究極マークを付けてご提案してみたいと思っています。資源の有効利用のために。